相続について揉めた

厄よけに行って厄をもらうのには注意!

年末年始になると気になる「厄よけ」。迷ったら厄払いで相談しましょう。
テレビでも「初詣は○○厄よけ大師」なんてCMやってますよね。
厄年なんてのもあって、ちょっと気になるところです。
でもいわゆる「厄よけ」に行って逆に「厄」をもらっちゃう場合もあるので注意してください。
実は私も、とある厄年の時にとある厄よけを売りにしている所にお参りに行ったことがあるのです。
ご祈祷していただいたわけではなかったのですが、ちゃんとお参りしてお札も買ってきました。
ところがところが、帰ってきたとたんに財布は落とすし、自転車に乗っていればぶつけられて怪我するし、定期は無くすし、さんざんなことに。お悩みならば厄年にお伝え下さい。

 

そのことを友人に愚痴ったところ、なんと友人の知り合いも同じ場所に厄よけに行って帰りに事故にあったのだとか。
ちょっとぞっとしてしまいました。
思うに、きっと「厄よけ」にはよけられてしまった「厄」がふわふわしていたりするんじゃないでしょうか。
そして気楽な感じの人に「わーい」って感じでくっついたりするのかもしれません。よくわからない場合は厄除けの兵庫ご一報を!

 

あんまり気軽に「厄よけ」に行くのではなくて、行くのならちゃんとご祈祷してもらうくらいじゃないとだめなのでは、、、、。
そんなふうに思える出来事でした。よく知らない場合は厄除けの大阪ご連絡を!

 

みなさんも「厄」にはくれぐれもお気をつけて!
不確かな点がありましたら厄除けでサポートします。